並文鳥のつれづれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「友ヶ島」と「和歌山マリーナシティ」

<<   作成日時 : 2014/10/04 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

8月23日(土曜日)、最近話題の実写ラピュタと言われる場所の一つ友ヶ島と和歌山マリーナシティへ行きました。

和歌山マリーナシティのポルトヨーロッパ入場招待券があったので出かけたのですが、和歌山マリーナシティはおじさんとおばさんでは食べる以外に時間がつぶせないので、せっかく和歌山まで行くのだからと友ヶ島へも行ったわけです。

友ヶ島はもともと軍の施設があった場所で住民はいません、しかし、道は広いし(島の道としては)観光客は多く蜘蛛の巣を払いながら細い道を草をかき分けて進む事はありません、とはいえサンダルやヒールで行くとちょっと後悔する羽目になります、石がごろごろある舗装されていない坂道を歩かなくてはレンガ造りの建物に到達できないので。

画像

画像

画像


ウォーキング、海水浴、キャンプなどレジャー客も多いですが普通の観光で行かれる場合は島外で食べる方が無難そうです。

島の中はもちろん徒歩が基本で砲台跡巡りはほぼ山道、いい運動になります。

画像

                                   友ヶ島灯台

「天空の城ラピュタ」は見た事がありますが情景はほとんど記憶に無く、実写のラピュタと言われてもピンと来ず、ぶくちゃんはそもそもラピュタを見てなくて元を知らないので問題外、それでもレンガ造りの雰囲気のある建物は見ごたえがありました。


お昼ご飯は和歌山マリーナシティ、 黒潮市場のバーベキューコーナーで食べました、自分の好きな食材を黒潮市場で買ってきて好きに焼いて食べるのです、もちろんバーベキューのテーブル使用料は無料。

ただ食材の価格が高めです、食材のランクと支払金額を見るとお得感はゼロ、しかし我が家としてはちょっとしたビアガーデン気分が味わえたのでよしということにしました、今年もまたビアガーデンには縁が無かったのでねぇ。

画像

                                   「ポルトヨーロッパ」

ポルトヨーロッパ内には乗り物もありますが、規模はそれほどではなく若い人がハイテンションになるようなテーマパークではないです、乗りたいと思うものは特になかったですが子供連れにはいいような気がします。

画像

                           イルカとふれあいのイベントやってました

テーマパーク部分のポルトヨーロッパ、特に乗りたいものも入ってみたいイベントも無くちょっと歩いて見ただけでした、もう少し大人が楽しめるものがあればいいと思うのですがターゲットは子供連れなんですかね。

                               「和歌山マリーナシティ」
                             http://www.marinacity.com/porto/


                                  ☆ おまけ ☆

画像

                                加太港で見かけた猫

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「友ヶ島」と「和歌山マリーナシティ」 並文鳥のつれづれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる