並文鳥のつれづれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 山口県 「牛島(うしま)」と「粭島(すくもじま)」

<<   作成日時 : 2014/09/07 23:57   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

8月12日(火曜日)、お盆で滞在中の広島から山口県の「牛島」と「粭島」へ行きました

電車やバス、徒歩での港到達がちょっとやっかいなのでレンタカーを借りぶくちゃんに連れて行ってもらいました、島は船の便がなかなか無い場合が多いので車で連れて行ってもらうと楽なのです

まずは牛島へ室積港発の朝一番10:00の便で渡ったのですが、ちょうどお盆の時期だったので島のお墓に参ると思われる人が結構いらっしゃいました、一日に三往復しかないのでこの便に乗って牛島発12:30の昼の便で帰るのがベストとなります、我が家の予定もそうですから

画像

画像

画像

                                   牛島の猫

曇り気味の天気だったせいか、蒸し暑い昼間なのに意外にわらわらといるところに出会いました、実にラッキーと言うか私的に珍しいというか。

時期に寄れば珍しい花も見られるようですが、廃校の牛島小中学校から先の道がどう見ても人が最近通って無い雰囲気が強すぎて蜘蛛の巣払いながら島の山道を歩く我が家が即断念、ちなみに牛島八幡宮から先へは道が無く、浜へも降りられないようになっていました。

画像

                                   旧牛島小中学校

画像


牛島は電車を使っては行きにくい島だったのでぶくちゃんに朝の便に間に合うように連れて行ってもらえてよかったです、室積14:00発の便だとなかなかつらいスケジュールになりますから。


お昼ご飯は光市内でたまたま見つけた古民家の「海商館」で石焼焼きそばを食べました、雪舟の庭があるという普賢寺近くの昔ながらの町並みの一角にあります。

画像

                 石焼の器に入った焼きそばで、アツアツにタレをかけ混ぜて食べます

画像

画像

                                    「海商館」
                    http://www.shop-hikari.or.jp/shop.php?shop=C0000056&name=index


次に行った粭島は橋でつながっていて船の便を気にしなくていいのが良いです、行ってみるともともと島と陸地がとても近かったのでなるほど「橋」を納得です。

画像

                                粭島、レンガ造り多し

画像

この猫、着いた時には境内の鳥居の下に寝そべっていて我が家の車が到着するとまるで待っていたようにゆっくりと近づいてきました。

画像


粭島でも猫を何匹か見かけられたので寄った甲斐がありました、漁港だと暑い夏でも何匹かは見られるのですねぇ

島へ行くといつも神社に寄ってお参りしてますがこの二島の神社は平地にあって助かりました、佐柳島では神社が山の上にあり、その上雨で滑って見事に転んだ思い出があるので平地にある神社ありがたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
山口県 「牛島(うしま)」と「粭島(すくもじま)」 並文鳥のつれづれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる